マイニング

【HI(hi Dollars)】は怪しい!?どんな仮想通貨なのか徹底解説!

私は、FX自動売買×アフィリエイト×Twitter収益化の3本柱で本業に+αの収入を得ています。これらはすべて不労所得になりますが、主な副収入の柱はブログで無料配布しているFX自動売買システム【ibisシリーズ】の運用益とそのIB報酬になります。

お陰様でibisシリーズは多くの方にご好評いただいており、使用希望の方から随時申し込みをいただいています。ありがとうございます!

ibisシリーズは、今後も私の副収入の大黒柱として働いてくれると思っています。

最近、スマホマイニングアプリ【hi】と出会い、私の「第4の柱」とすべくコツコツと育てているところです。

さて、スマホマイニングアプリ【hi】で獲得できる$HI(hi Dollars)とは、一体どんな仮想通貨なのでしょうか?

「もらえるなんて怪しくない?」

そう思う人が多いのも、ある意味仕方ありませんね。

何といっても、日本での知名度はまだまだ無いと言っても過言ではありません。

そこで、この記事ではスマホマイニングアプリ【hi】で獲得できる仮想通貨$HI(hi Dollars)について徹底解説してみました!

べるの

ぜひご覧ください!

上場済みで価格がついている仮想通貨「$HI」を毎日もらえるスマホマイニングアプリ「hi」が大人気です!詳しくは、【早く始めた人ほど得をする!?】スマホマイニングアプリ【hi】の登録方法と使い方を徹底解説!できる!?最強スマホアプリ【hi】で解説していますのでぜひご覧ください。

【早く始めた人ほど得をする!?】スマホマイニングアプリ【hi】の登録方法と使い方を徹底解説!

続きを見る

HIの開発、運営者はだれ?

HIは、Bitcoin.comのCEO(画像左)、Crypto.comのCMO(画像左から2番目)を務めた方が運営しています。その他、アリババなどの有名企業が開発
に多数関わっています。

べるの

ちなみに画像一番右はナインティナインの岡村さんではありません。

HIに投資している投資ファンドは?

HIは複数の投資ファンドが出資しています。

Hashed

韓国のブロックチェーン特化ファンド。

Hashedの投資先には、韓国のサービス志向型ブロックチェーンプラットフォーム「Klaytn」、日本のブロックチェーン企業 LINK(LINE Blockchain)、アメリカのクラウドコンピューティングプラットフォーム「Oasis Labs」、ベトナムでブロックチェーンプラットフォームのスケーラビリティ問題の解決に注力する「TomoChain」などがあります。

LINKは最近、BITPointで取り扱いを開始しましたね。

\ココから口座開設で最大1,500円もらえます!/

BITPoint口座開設はコチラ

HashKey Group

中国最大のブロックチェーン投資ファンド。

HashKey Groupには日本法人があり、東京ハッシュ株式会社として2021年4月1日付けで暗号資産交換業者として登録されています。また、子会社に株式会社HashKey DXを持ち、主にブロックチェーン技術に係るサービス提供などに取り組んでいます。

Longling Capital

中国の有名なエンジェル投資家であるCai WenSheng会長率いるグループ。

Cai WenSheng会長は、ドメインネームへの投資で成功を収めた後、ウェブディレクトリサービスの265.comを設立(2008年Googleにより買収)。その後、起業して間もない企業に資金を出資するエンジェル投資家として活躍しています。

いずれも、仮想通貨(暗号資産)界隈では名のある企業、投資家が注目をしていることから、HIには期待が高まりますね。

べるの

HIの上場先が増えると、より注目度が上がりそうです。

HIの目的は?

金融は必要だが、それを担う銀行自体が必要かどうかは別だ。

Banking is necessary. But banks are not.

 ビルゲイツ

HIは、「非営利的金融サービス」を目指しています。

既存の金融テクノロジーや金融機関は、利用者のためではなく、利用者からお金を稼いでおり、HIはこれを変えることを目的としている、とのこと。

この実現のためのブロックチェーン技術が「HI」になります。

  • 年利最大40%
    従来の金融機関では年利0.01%という「ひどい」レートで、お金を増やすことは難しい。
  • 最小限の手数料とスプレッド
    従来の金融機関では、あらゆる手数料が高額である。
  • インスタントトランザクション
    世界は秒単位で仕事をしているのに、従来の金融機関はカタツムリのように数日から数週間単位で仕事をしている。

このように、既存の金融機関を否定し、独自の「非営利的金融サービス」の構築を目的としているようです。

べるの

「既存の金融システムをぶっ壊す!」という感じですねw

【早く始めた人ほど得をする!?】スマホマイニングアプリ【hi】の登録方法と使い方を徹底解説!

続きを見る

【なぜ仮想通貨HIをばらまくの?】

スマホマイニングアプリ【hi】の魅力は、その報酬制度にあります。

この報酬制度が「ばらまきではないか」と言われています。

では、なぜ仮想通貨HIをばらまくのでしょうか?

【hi】の報酬制度

スマホマイニングアプリ【hi】では、毎日質問に答えるだけで1HI(約160円)をデイリーリワードとして獲得することができます。

加えて、このデイリーリワードは「ダウン報酬制度」が採用されており、自分の招待コードから【hi】を登録した人が1HI獲得すると、その50%をダウン報酬として獲得することができます。

【hi】のすごいところは、このダウン報酬が現在確認されているだけで14世代以上にわたる、ということです。

画像提供:さくらさん(@Xr2uq8d7enXj20A)※転載禁止

上の画像を見てください。

こちらは、日本最大級のhiオープンチャット管理人を務めるさくら@Xr2uq8d7enXj20Aさんの招待者数のスクリーンショットです(二次利用でご迷惑をかけないよう、透かしを入れさせていただきました)。

総招待数:11,383人
昨日のリワード(ダウン報酬):430.7978HI

1HI=160円として計算すると、68,927円にもなります。

年間にすると、約2千5百万円にもなります。

HIの招待報酬制度が異次元レベルという意味が分かったのではないでしょうか。

ですが中には、

「こんなうまい話があるわけがない」
「怪しい」
「インチキ」
「騙されている」

と思う人もいるでしょう。
正直、私も最初はそう思いました。

では、なぜばらまくのでしょう?

仮想通貨HIをばらまく理由

この疑問の回答はwhitepaperの中にありました。

We envision building a large global community of hi members who finally get to experience feeless and seamless financial services. It is therefore important that members spread the word far and wide. Instead of paying third party advertisers hefty marketing fees, we prefer to reward our members directly.

Google翻訳
私たちは、最終的にに到達するこんにちはメンバーの大規模なグローバルコミュニティを構築することを想定しています。
手数料のかからないシームレスな金融サービスを体験してください。したがって、次のことが重要です。
メンバーはその言葉を広く広めました。サードパーティの広告主に多額の支払いをする代わりにマーケティング費用は、メンバーに直接報酬を与えることを好みます。

https://cms.hi.com/uploads/hi_Whitepaper_ja_ea89846d8c.pdf

要約すると、

べるの

広告代理店に高額な支払いをする代わりに、ユーザーがコミュニティを構築し、HIを広めてくれた報酬としてマーケティング費用を充てる。

ということだと思います。

ですので、

なぜばらまくの?

という疑問に対する回答は、

「広告宣伝にお金はかけるより、口コミで広げてもらって報酬を払った方がコスパがいいよね~」

ということですね。

デイリーリワードの獲得

【hi】では毎日午前9時に質問が更新されます。

忘れずに質問に答えるようにしましょう。

自分のデイリーリワードは、質問に答えると即座に反映されます。

前日までに招待した人が獲得したデイリーリワードに対するダウン報酬は、12時40分頃にまとめて獲得できます。

新規に招待した人が獲得したデイリーリワードに対するダウン報酬は、その人が招待コードから登録した時間に個別に反映されます。

【なぜ獲得したHIがロックされるの?】

デイリーリワードで自身が獲得したHIおよびダウン報酬として獲得したHIは、獲得した日から1年間はロックされ、送金や売買などが一切できません。

はい。

「結局現金化できないの?
「質問答えるだけ答えさせて自分のものにならないの?」
「怪しい」
「インチキ」
「騙されてる」

と思いましたね?
わかります。
私も最初は(ry

1年間ロックされる理由についてはwhitepaperにも記載されていませんでした。ですので、以下は私の推測になります。

HI価格の暴落を防ぐため

その日獲得したHIがすぐに売却できる場合でも、人数が少なければHIの需給バランスが維持されるので価格の暴落は起こらないと考えられます。

しかし、今のユーザー数250万人が同じことをしたらどうなるでしょう?

単純に、この250万人が誰も招待を経由せずに登録したとすると、1日あたりに配布されるHIの数は250万HIになります。

これが一斉に売りに出されたとしたら?

とても今の価格が維持できません。

もちろん、同時に250万HIの買い注文が出ていれば良いのですが、そんなことありえないですよね。

というわけで、売り圧が高まり、HIの価格が暴落することを防止すると同時に、HIの流動性を確保し、価値を高めるための1年間ロックなのではないでしょうか。

ロックの仕組み

例えば、2021年12月25日に受け取ったHIを送金や売却などができるのは、1年後の2022年12月25日、2021年12月26日に受け取った分は2022年12月26日、というようにロックが解除されていきます。

つまり、毎日獲得したHIが毎日1年後にロック解除される、ということです。

ですので、1年後にロックが解除され始めたとしても、常にロック中のHIが残ることになります。ロック中のHIが残っている状態で、仮に【hi】を辞めてしまうのはとても勿体ないですよね。

べるの

本人確認(KTC)を1年以内に行わない場合、獲得したHIは「消滅」するそうです。

whitepaperがv2.0にアップデートされました。

(2022/1/19追記)

特に「Daily Rewards and Incentives(P.14)」については熟読されることをお勧めします。

記載内容についてはご自身の判断に基づきご利用いただきますようお願いいたします。

【まとめ】

  • HIの開発、運営者は信頼できそう
  • HIは世界の企業や投資家が注目している
  • 【hi】の報酬制度は異次元レベル
  • HIのばらまきはマーケティング戦略
  • HIが1年間ロックされるのは暴落を防ぐため

仮想通貨HI(hi Dollars)とそのマイニングアプリhiについて、徹底解説しました。開発の背景や、運営者を見ると信頼できると私は判断しています。

$HIの価格は、12月中旬頃は約170円と上昇していましたが、12月下旬から年明けにかけて下落しており、2022年1月2日現在では約80円となっています。

50%近い下落になるので、自分で投資して購入していたとすると胃が痛くなる状況ですよね。

ですが、私はリワードで獲得した分のみなので、正直言って痛くも痒くもありませんw

重要なのはロック解除となる1年後の価格がどうなっているか、です。

今よりもさらに暴落しているのか、はたまた暴騰しているのか、それは誰にも分かりません。

今できるのは、毎日コツコツ$HIを貰うことなので、これを続けて1年後に夢を膨らませたいと思います!

べるの

仮に1円以下になっても、元がタダだしね!

スマホマイニングアプリhiについては、【早く始めた人ほど得をする!?】スマホマイニングアプリ【hi】の登録方法と使い方を徹底解説!できる!?最強スマホアプリ【hi】で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

【早く始めた人ほど得をする!?】スマホマイニングアプリ【hi】の登録方法と使い方を徹底解説!

続きを見る

登録はコチラから!

◆ hi公式サイト
https://hi.com/hizakuzaku

◆ iOS版 アプリダウンロード

◆ Android版 アプリダウンロード

「hi」は、完全招待制となるため、登録する際に招待コードが必要です。

私の招待コードでよろしければぜひ使ってください!

招待コード

hizakuzaku

登録者急増のためか登録できないことがあるようです。スマホマイニングアプリ【hi】登録できない場合の対処法をご覧ください。

スマホマイニングアプリ【hi】登録できない場合の対処法
スマホマイニングアプリ【hi】登録できない場合の対処法

続きを見る

◆ LINEオープンチャット【Team festa】

LINEオープンチャット【Team festa】(運営リーダー:festaさん)では、【hi】を使用するうえでのサポートや、招待者を増やすためのノウハウなど、有益な情報交換が行われています。hi】登録後はぜひ参加しましょう!

私の招待コード(hizakuzaku)で【hi】登録完了後、TwitterのDMにて「あなたのニックネーム」をお知らせください。

その際にLINEオープンチャットへの「参加コード」をお送りします。

べるの

私の招待コードから【hi】を登録していただいた方には特典をご用意しています!

\ほかにもマイニングアプリを紹介しています!/

【エアドロップ】LEGION NETWORK(レギオンネットワーク)の登録方法を徹底解説!

マイニング

2022/1/19

【エアドロップ】LEGION NETWORK(レギオンネットワーク)の登録方法を徹底解説!

すっかりマイニングアプリにハマってしまい、毎日10分おきにアプリを開いてはポチ、開いてはポチを繰り返しています。ちょっと忙しない。 マイニングアプリと同時に、最近はホワイトリストやエアドロップにも積極的に参加しています。 「貰えるものはゴミでも貰う」主義!と言っても、怪しいのはスルーですが。 この記事では、怪しくないと私が判断したエアドロップ案件、LEGION NETWORKの登録方法を徹底解説してみました! 2022年2月17日にLITHIUMでIDO予定の「$LGX」を登録するだけで必ずもらえるので興 ...

ReadMore

スマホマイニングアプリAlpha Network(アルファネットワーク)の登録方法と使い方を徹底解説!

マイニング

2022/1/9

スマホマイニングアプリAlpha Network(アルファネットワーク)の登録方法と使い方を徹底解説!

自宅ゲーミングPCでせっせとマイニングしていましたが、ビットコインの暴落によって採算が合わなくなりそうなので稼働停止しました。 半減期を重ねてマイニング報酬も減りましたし、やっぱり早く始めた者勝ちですよね。 いえ、分かってたんですよ?ふと「そういえばゲーミングPCじゃん!」って気付いてやってみただけです。 1ヶ月で約1万円。電気代を差し引くと・・・。勉強になりました、はい。 やっぱり元手がかからないのが一番です。 この記事では、元手がかからなければ今のところ1円の価値も無い仮想通貨Alphaがもらえるスマ ...

ReadMore

イニングアプリUniversal Basic Asset(UBA)の登録方法と使い方を徹底解説!

マイニング

2022/1/4

マイニングアプリUniversal Basic Asset(UBA)の登録方法と使い方を徹底解説!

毎日スマホでコツコツポチポチしているべるのです。スマホマイニングアプリが増えてきたので、ひっきりなしにスマホを開いているような気がします。 「24時間ごと」「8時間ごと」「20分ごと」「10分ごと」なので、同じ時間単位のものは同時刻にマイニングを開始したほうが管理が楽かもしれませんね・・・。 このように多くのスマホマイニングアプリは、一定時間ごとに何かしらのアクションをとる必要があります。 数が少ないうちはそれほど問題にならないのですが、私のように増えてくるとなかなか大変・・・! そんな状況でまたマイニン ...

ReadMore

スマホマイニングアプリ【hi】登録できない場合の対処法

マイニング

2022/1/19

スマホマイニングアプリ【hi】登録できない場合の対処法

whitepaperがv2.0にアップデートされました。 (2022/1/19追記) Resources  1 PocketRead the hi Whitepaper (v2.0) - Resourceshttps://resources.hi.com/the-next-level-hi-whitepaper-2022/The world moves fast One effect of pandemic-induced time distortion is that it’s difficu ...

ReadMore

スマホマイニングアプリStar Network(スターネットワーク)の登録方法と使い方を徹底解説!

マイニング

2022/1/9

スマホマイニングアプリStar Network(スターネットワーク)の登録方法と使い方を徹底解説!

自宅PCがゲーミングマシン(RTX2070Super)なので、「これマイニングできるんじゃない?」と思い立ち、24時間フル稼働でマイニングを始めてから1ヶ月が経ちました。 タイミングが悪いことに、マイニングを始めてからビットコインは下落しており、電気代負けしているんじゃないかとヒヤヒヤする毎日です。 12月の電気代はどうなってるんだろう・・・。 その点、スマホマイニングは電気代もかからず、気楽ですよね。 現時点で1円の価値も無い、ということを除けば。 Star Networkもその類のスマホマイニングアプ ...

ReadMore

-マイニング

© 2022 しあわせのかたち